水木佑歌 website
プロフィール画像

水木佑歌 略歴

1984年(社)日本舞踊協会主催 新春舞踊大会において
常盤津「千代の友鶴」を踊り特別賞・文部大臣奨励賞・大会賞受賞。

同年よりリサイタル「水木由歌の会」主催。

日本舞踊公演の他、創作・洋舞・テレビ 演劇・興行・イベント・CM・
海外公演等々多方面に出演。

長唄 杵屋正藤・お囃子 福原鶴也として習得

自作振付作品
「ひと夜」「花こころ」「ほととぎす」「鐘」「あやめ」「おせん」
「あやめ浴衣」「俄獅子」「春の調べ」「槍をどり」「伊勢音頭」
「黒髪」「桜絵巻」「慶長花見小袖」「雪折竹」など

1992年文化庁芸術インターシップ研修生認定。上方舞・他を研修する。

2001年「水木佑歌」に改名

稽古場案内

稽古日 火・水・土(スケジュールが合えば相談可)
月 謝 ¥ 20,000(月6回)
1レッスン ¥ 5,000
住所 東京都目黒区青葉台2-17-12 メゾン青葉台102号
最寄駅 東横線・日比谷線「中目黒」徒歩15分
東急トランセバス「青葉台二丁目」徒歩2分
TEL 090-3917-7770
コメント 目黒川沿いの稽古場です。四季折々楽しみながら有意義な時間をすごしています。